Photo: Nick Hall Photography

シアトルでショッピング

エコバッグを持って出かけましょう!

ショッピングの楽しみ方は人それぞれです。太平洋岸北西部ではいろいろなショッピングが楽しめます。多様性に富んだシアトルのさまざまな地区では、アウトドア用品から流行の服まで、まさに想像し得るありとあらゆるお買いものを楽しむことができます。簡単にご紹介しましょう。

ファッショニスタなら

おすすめのショッピングエリア:ダウンタウン

何階もあるノードストローム(Nordstrom)の旗艦店で最新のスタイルを発見したり、いつでも流行の最先端を行くメイシーズ(Macy’s)をのぞいたり、欲しくてたまらなくなるジュエリーや時計をティファニー(Tiffany & Co.)で眺めたり。他にも数えきれないほど素敵なお店が揃っています。

ブティックフリークなら

おすすめのショッピングエリア:バラード(Ballard)

最先端の靴、流行の服、絶対に欲しいインテリア雑貨が、バラード・アベニューNW(Ballard Avenue NW)沿いの小さなインディーズショップに並んでいます。

アートファンなら

おすすめのショッピングエリア:ベルタウン(Belltown)

キャンリス・ガラス・ギャラリー&スタジオ(Canlis Glass Gallery & Studio)やシアトル・グラスブローイング・スタジオ&ギャラリー(Seattle Glassblowing Studio & Gallery)で驚くほど豪華なガラス工芸品を見てみましょう。他にもアートショップやギャラリーがあります。

グルメファンなら

おすすめのショッピングエリア:チャイナタウン・インターナショナル・ディストリクト(Chinatown-International District)

宇和島屋の棚には、他ではなかなか見つけられないエキゾチックなアジアの食品や食器、調理器具のほか、珍しいギフトアイテムが並んでいます。

バーゲンハンターなら

おすすめのショッピングエリア:アウトレット

お買い得価格のブランド品が郊外の3つのアウトレット、セントラリア・アウトレット(Centralia Outlets)、シアトル・プレミアム・アウトレット(Seattle Premium Outlets)、ノース・ベンド・プレミアム・アウトレット(North Bend Premium Outlets)で待っています。

お土産探しなら

おすすめのショッピングエリア:パイク・プレイス・マーケット(Pike Place Market)とウォーターフロント(Waterfront)

パイク・プレイス・マーケットには地元で作られたジュエリー、陶器、キャンドルなどが並び、メイド・イン・ワシントン(Made in Washington)やエクスクルーシブリー・ワシントン(Exclusively Washington)、ピア55シャツ・カンパニー(Pier 55 Shirt Company)にはTシャツ、コーヒー、ジャム、手作りチョコレートなどのお土産が揃っています。近くのシンプリー・シアトル(Simply Seattle)やシアトル・シャツ・カンパニー(Seattle Shirt Co.)もチェックしてみてください。

全てのショッピング情報を見る

シアトルのユニークな地区をすべてチェックして、もっとショッピングを楽しみましょう。

さあ、ショッピングに行きましょう!

インスタグラム

パートナー広告